砂山のトンネルのぞいたら徳之島!

投稿日: カテゴリー: 日々のこと

朝は寒かったのですが、午後は暖かくなりました。
娘と散歩に行くつもりが 嘉入の浜で遊ぶことになりました。
裸足になると 砂はさらさらと暖かく
次の一歩を出すと、残っている足が砂に沈み、ざらざらひんやりして
ただ走っているだけで「気持ちいいねぇ」と 2人でしばらく走りました。

砂山も作りました。トンネルを掘りたかったのですが

崩れてしまいました。「もう1回作るー」という娘。

それなら、トンネルをのぞいたら徳之島が見えるようにしよう!と、入念に砂をたたきながら大きくして
なんだか途中で笑ってきてしまいました。かれこれ砂遊び歴ももう20年。
21歳の長男がいて、5年後に次男、4年後に娘。未だに 砂遊びして、あやとりして、絵本読んで、しりとりして。
さすがに、折り紙、塗り絵、積木はこの1,2年で卒業したかも。

やったー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です