台風18号後のグアバとハイビスカス

投稿日: カテゴリー: グアバハイビスカス畑のこと

よく風が吹きました。

朝6時半 グアバを見に行くと、結構落ちていました。

まだ、風が強くて カッパ着て、顔に枝が当たって

当たり前のように拾っていたけど なんで、グアバ拾ってるんだろと ふと思った。

やっぱり、もったいないじゃない。美味しいのに。このまま腐ちゃたら。

ジャムにしたら、ずっと取っておけるじゃない。

ジャムが作れて良かったと思いました。

ジャムを作るのが好きなんだなと思いました。

木を見上げて、グアバを探し、1つ1つのグアバに手を伸ばして 熟し加減をみる手間を思うと、

草刈りさえしてあれば、黄色い落ちた実を拾う方が、ずーとラク。

黄色い実は いい感じに熟していてジャムに丁度いい。

落ちたばかりなので、虫もついていなくて、きれい。

これって ラッキーかも。

次は ハイビスカス。

こっちは全然ラッキーじゃない。

見事に、葉が黒っぽくなって枯れている。

1番よく成長していて期待していた所だったのに。

よく、潮風に当たってしまったみたい。

来年は、ここの畑にはハイビスカスは作らないから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です